忍者ブログ

   
カテゴリー「映画」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、デッドブリッジを見た。
あのシリーズは好きで何気に全部見てるのですが、最後にあの飛行機のシーン。
あーいう終わり好きやわー。
あっ!これは1作目の飛行機じゃないか!と。
あんな感じで繋がって終わるとスカッとして気持ちよく終わるんよね。
なーんか邦画とかはマジでモヤモヤした気持ちで終わるんよねー。
あと、メガマックスの終わりのあのシーンも、あっ!これで東京(3作目)に行ったのかーってな感じで繋がるのいいね!
いやーやっぱり映画っていいですなー。

拍手[0回]

PR
ついに見ちゃいました!
しかもお初3Dでしたが、やっぱり3Dはこういう映画の2~3時間が丁度良いかも。
時々すげーって思う3Dもありましたが、なんか疲れるw

そして、本編なのですが…

おもしろくないわけないじゃないの!!
たまりません!
もう一回みたいくらいですね。
もともとこういう感じ好きなのでベタ褒めしますが
まぁストーリーはこんな感じですよ。爽快感もあり、ちょっと笑いを挟みーのってな感じで大事なとこは感動をさせーので。

やっぱすごいのは映像!
リベンジでもすごかったけど、今回らさらに越えたね。
後半マジですごい!相当マネーかかってるなとw
あーマジもう一回みたい!!

あっ!そして部隊の動き&武器が今回もかっこいい!これも見所。
ゾクッとしましたもんw

いやーマジネタばらしそうであれなので、みて下さい!
いままでトランスフォーマーみて好きな方は見るべき!

拍手[0回]

13人の刺客を観ました。
ヤバイ!ヤバイ!ヤバイヤバイ!!!

邦画は全然見ないのですが
すんごくひかれてみたのですが・・・
ヤバイ!
これはかなりのヒットです!!!!

何がいいの?ヒットしたの?
いや、これは観ないとわからない!!!
とりあえず全体的な流れは

~あらすじ~
弘化元年(1844年)、明石藩江戸家老間宮図書が、筆頭老中土井利位邸の門前で訴状と共に自決した。これがきっかけとなり、明石藩主松平斉韶の異常性格と暴虐ぶりが幕閣の知るところとなったが、将軍徳川家慶の弟である斉韶を幕閣は容易に処罰できかねていた。しかし、事情を知らない将軍が斉韶を老中に抜擢する意向を示したことから、老中土井は暴君斉韶の密かなる排除を決意する。利位の命を受けた旗本島田新左衛門は13人の暗殺部隊を編成し、参勤交代により帰国途上の斉韶一行を中山道落合宿で待ち構え、襲撃する。

ウィキペディアより

なんか難しいな~w
簡単にホント簡単に言うと
むちゃくちゃする偉い人がいて、そのむちゃくちゃな事をたまりかねた人々が
殺害を依頼、そしてそれに立ち上がった13人の刺客。しかし敵が200は越えている!
それにどう立ち向かうか!そして敵の首はとれるのか!
ってゆう話し。

マジで邦画でこんなに見入ってしまったのは久しぶりです。

今回の俺なりの見所?というか、ヤバいと思って所はw

13人の一人が家を出る際に言った言葉
女『いつ帰ってくる?』
刺客の一人『すぐ帰ってくるさ。遅ければお盆に帰ってくる、迎え火たいて待っててくれ!!』

この一言・・・マジ心にきました!
まさに命をかけて戦う男の一言ではないでしょうか?
ヤバイ!

そして、さすが!というシーンが

松方弘樹さんの殺陣!
かっこよすぎる!マジでさすが!ってなもんですよ!!
立ち回り、顔の表情、カメラワークすべてがうまくマッチしてるように感じました。
これは見所のひとつではないでしょうか?

もう1つ・・・
もう1つ心にきた点があるのですが
ネタバレになる?というかとにかくこれはみてほしいので
詳しくはいえないですが
その一言が
『庄次郎!私の後ろに抜けた者をきれ!一人残らずだ!!!』
これ!
それまでのエピソードもあり
ホントこのシーンもグッときました。

普段邦画をみない者がこんなにベタ褒めしてもwってな感じですが
これはおもしろいです!

お時間あるときに是非観てみてください。

拍手[0回]

レンタルショップで見つけた映画!

『レバノン』

そのときは貸し出し中でなかったのですが

裏面を見ると非常におもしろそう!!

しかも2009年のヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を獲得した。って(しきさん情報w)

これは観るしかないでしょ~~~!!

基本俺は戦争物の映画は苦手なのですが

このレバノンはひかれました。

という事で観た後にまた感想記事でも書きますかね^^ 

拍手[0回]

この前レンタルショップで『ストンプザヤード2』をみかけた!

完全に借りるの忘れてたが

あれの1はおもしろかった!

簡単なあらすじは

【LAの闇コンペで兄のデュロン(クリス・ブラウン)と賞金を稼いでいたバトル・ダンサーDJ(コロンバス・ショート)は、対戦チームとけんかになり兄を殺 されてしまう。乱闘により前科のついた彼は更正のため、叔母の住むアトランタの大学へ通うことに。ある日、クラブで見せたストリート仕込みのダンスが評判 を呼び、学内のダンスチームから勧誘される。】

そこから物語は始まるわけですが

簡単な話ダンス系の映画です!

いや~こういうの俺好きでね~w

良く観るんですよ~!

『ユーガットサーブド』
『ダンスレボリューション』

これをおもしろいと思う方は全然いけると思います^^

というか

『ユーガットサーブド』
これは観てほしい!

あのR&B歌手のオマリオン主演で

マジダンスがヤバイ&かっこいいのって!!!

これ観るとダンスしたくなります!!!

これはオススメ!

拍手[0回]

  
カウンター
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ついった~
影丸のTomahawk Movie
Music PV
バーコード
Copyright ©  --  --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]